毎日登校できるのかが不安です

進路の悩みやイジメを含む人間関係の問題などで、中学3年2学期以降突然不登校になった生徒、小学校低学年から学校になじめず、小中7年間近く登校していなかった生徒、体調不良を併発して入院の経験のある生徒もいます。

そういった生徒たちが、「自信はないけれど出来れば普通高校と同じような生活をしたい」という希望で本学院に入学します。

学校生活に慣れるまでは適応指導教室を利用するなど、様々なステップを作ることが出来ますので、気軽に担任やカウンセラーにご相談ください。